【2018】通販でおすすめの除湿器ランキング!デシカント・コンプレッサー・ハイブリット方式別に紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは! アマニ油にハマっている セミシングルママことケービーです! さて、梅雨入りが発表されて ジメジメムシムシな日々の始まりました~ 今年は、通年に比べて梅雨入りが 平均2週間ほどはやくて その分、梅雨明けも早いようですよ! 短い梅雨シーズンはありがたいですが… あの湿気で、 洗濯物は乾かない! 部屋がジメジメする! 髪型が葉加瀬太郎氏! マイナスばかりの湿気は 徹底的に除去♪除去♪ 湿気除去の除湿器の出番です! どうせ買うなら安く買いたい! 除湿器って種類があけるけど違いはなに? どれを選んだらいいの? 2018年版の最新除湿器ってどーゆーの? と、いうことで
  • 除湿器の選び方!「デシカント」「コンプレッサー」「ハイブリット」方式違いは?
  • 【2018年おすすめ】通販で買える安い除湿器をランキング形式で紹介!
  • 通販サイトは○○がおすすめの理由!
をご紹介します! では、最後までお付き合いください♥️

スポンサーリンク

除湿器の選び方!「デシカント」「コンプレッサー」「ハイブリット」方式違いは?

いざ、除湿器を選ぶのにいろいろみているとなにやら横文字が! 「デシカント」「コンプレッサー」「ハイブリット」方式… なになに?車??🚗機械?? 除湿器にはそれぞれ3種類の方式があります。 そこで、 「デシカント」「コンプレッサー」「ハイブリット」方式の特徴や違いについてまとめました!

「デシカント方式」

別名ゼオライト方式ともいわれていて、 ゼオライトはもともとは火山灰が固まって出来た石。 目には見えない無数の細かな空洞があいていて、 その穴が脱臭や水を浄化してくれたり、湿気や水分を吸ってくれたり、 乾燥した時には吸った水分を吐き出したり、いいことだらけ♥️ このゼオライトを人工的に作ったものが今では様々な製品に使われていて、除湿器にも採用! 仕組みは、 人工ゼオライト=多孔質乾燥剤が空気中の水分吸着して、ヒーターの熱で乾燥した空気を出します。 吸着した水分は、熱交換器で水滴となってタンクにたまるようになっているものが多い!

「長所」

  • 衣類乾燥に優秀!寒い時でも除湿能力に優れていて冬場でも除湿能力が落ちない。
  • 軽量、コンパクトで運転音が静か!

「短所」

  • 電気代が少し高い。(ヒーターを使用するので消費電力が大きい)
  • 室温が上がる。(除湿運転の時に、ヒーターが作動するから)

「コンプレッサー方式」

真冬などに暖かい部屋にいると、窓に発生する結露。 結露のように空気が冷えることで、 発生する結露を利用して お部屋の空気の水分を取り除く方法。 製品内部で湿った空気を冷やして水滴に変えてお部屋の空気を除湿します。

「長所」

  • 高温時の除湿能力が大きい。(湿気の多い梅雨や夏場に効果大)
  • 消費電力が少ない。(熱を発生させるデシカント方式と比較した場合)

「短所」

  • 冬場の除湿能力が落ちる。
  • 運転音(振動音)が大きい
  • コンプレッサー内蔵なので本体重量が重い。

「ハイブリット方式」

デシカント方式とコンプレッサー方式の良いとこどりをしたを除湿方式です。
冬場などの室温が低い時でも 除湿性能は落ちることなく、年間を通じて高い除湿性能を発揮します。

「長所」

  • 夏場はコンプレッサー方式で気温上昇を防ぐ。
  • 冬場はデシカント方式で除湿機能を維持する。

「短所」

  • デシカント方式とコンプレッサー方式が使われているので商品の本体が重い。
  • 価格帯もやや高め
なるほど~ 梅雨時期に多い湿気ですが、今では 防犯上の理由だったり。 共働きだったり。 洗濯物が多かったり。 室内干しをする人も増えてきました。 その時に除湿器を使うこともあって、1台あれば便利な季節・空調家電です! では、早速 2018年おすすめの通販で買える安い除湿器Top3をランキング形式で紹介します♥️

スポンサーリンク

【2018年おすすめ】通販で買える安い除湿器をランキング形式でご紹介!

第3位

AIRREFINE 除湿器 コンプレッサー方式
  • タッチパネルで操作も指一本!
  • デザインもシンプルでどんなお部屋にもマッチ!
  • 設定した湿度を保ってくれる調整機能付き!
  • 1ヶ月の電気代はデシカント方式の1/2以下!
  • 衣類の乾燥に最適なパワフルモード搭載!
今なら、超品到着後のレビュー今治タオルプレゼント中🎁!! ↓↓詳細や口コミはこちらからどうぞ♥️
 

第2位

アイリスオーヤマ 除湿器 コンプレッサー方式
  • シンプルな操作ボタンで簡単操作ができる衣類乾燥除湿機!
  • 乾きにくい部屋干しもすばやく乾燥で生乾き臭対策に最適!
  • 止め忘れの心配がないタイマー付き!(2・4・8時間)
  • ハンドルが付いて持ち運びが簡単!
  • リニューアルで電気代1/3に!(1時間約5円)
6/9締め切りまであと僅か!期間限定100円オフクーポン配布中👛! ↓↓詳細や口コミはこちらからどうぞ♥️
 

👑第1位👑

コロナ(CORONA) 除湿乾燥機 コンプレッサー方式
  • 木造7畳・鉄筋14畳まで対応!
  • 電気代は1時間約5円!!(節電モードだと安い3円)
  • ペットボトル6本分の除湿力!!
  • 約2kg(乾燥重量)の洗濯物を約130分で乾かすスピード衣類乾燥!!
  • タンクが満水になると運転を停止。メロディーでお知らせしてくれるから安心!
  • 運転停止後に除湿機内部を乾燥させてくれるからカビの発生を抑制してくれる!
毎日、口コミで高評価されています!! ↓↓詳細や口コミはこちらへどうぞ♥️
  2018年おすすめ!で安く買える除湿器Top3をランキング形式でご紹介しました! では、安く、お得に除湿器を買うなら通販サイトはどこがよいのでしょうか?
どうせ買うなら少しでも安くてお得感のある通販サイトがいいですよね!? 答えは、あのパンダ🐼がかわいいサイトです

通販サイトは楽天市場での購入がおすすめ!

通販サイトといえば、浮かぶのはどこですか?  2018年最新のおすすめ除湿器を安く買うなら、やっぱり楽天市場がよい♥️ その理由は… ズバリ!! ポイントからの…ポイント!🅿👛 購入する時期によってポイントが 2倍だったり。5倍だったり。10倍だったり♥️ 更に、更に。 お店独自のポイントやサービスもあって このサービスも使えば更にお得です! それに、楽天のポイントカードや 楽天カードを持っていれば、更にポイントも加算されたりいいこと尽くし♥️♥️ 溜まったポイントで旅行や商品も買えます! だから、2018年おすすめの安い除湿器を買うなら楽天市場がお得です~

まとめ

最後まで読んでくださってありがとうございました。 平年より2週間ほど早く梅雨入りしている日本列島! このジメジメや室内干しの生乾きを解消してくれる、除湿器。 除湿器の選び方「デシカント」 「コンプレッサー」 「ハイブリット」方式の違いや 通販で安く買える 2018年おすすめの除湿器TOP3を! ランキング形式で紹介しました。 ジメジメムシムシする梅雨シーズンですが 除湿してカラッと爽やかな夏を迎えましょう! このページが、お役に立てますように♥️  

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*