液体ミルク明治・グリコの販売店舗や通販サイトまとめ!値段や取り扱い方法を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
液体ミルク glico
こんにちは!息子2人とも明治のほほえみをあげているセミシングルママことケービーです。 いよいよ、液体ミルク日本版が販売開始されました。液体ミルクは海外の文化でしたが、注目されたきっかけが熊本地震の災害時フィンランドから支援物資として送られてきたことでした。 災害で注目された液体ミルクが3.11に全国で販売開始! そこで今回は明治とグリコそれぞれの液体ミルクの
  • 販売店舗まとめ
  • 取り扱いの通販サイト
  • 値段や液体ミルクの取り扱い方法
を深掘りしました! 明治液体ミルクの関連記事はこちら! 明治液体ミルクの発売日はいつ?販売店舗や通販での購入先もチェック!

スポンサーリンク

明治・グリコの液体ミルク販売店舗まとめ!

液体ミルクが解禁されたということで早速 販売店舗や通販サイトでの取り扱いを 調べてみました!

明治の液体ミルク販売店舗・通販サイト

まだ発売前なので、情報収集ができませんが、情報が入り次第追記します! グリコと同時期に開発認可が下りているので、近い将来発売になる可能性大です。 追記:3月13日に詳細が発表!明治HPにて4月下旬に発売と発表がありました~🍼 明治液体ミルクの関連記事はこちら!↓ 明治液体ミルクの発売日はいつ?販売店舗や通販での購入先もチェック!

江崎グリコの液体ミルク販売店舗・通販サイト

商品名:ICREOアイクレオ赤ちゃんミルク 通販サイト:グリコダイレクトショップで販売中!Amazonや楽天市場ではまだ取り扱いなし。(情報が入ったら即追記します!) 販売店舗:全国のドラッグストアとベビー用品専門店 ベビー用品専門店というと、真っ先に浮かんだベビーザらス。 液体ミルクを販売開始する前に体験会を行ったのがベビーザらス錦糸町店。なので、ベビーザらス系列の取り扱いはあると思います。(現在、問い合わせ中。) 追記:3月12日現在取り扱い店一覧 問い合わせしていた、グリコさんからお電話を頂きました! 液体ミルク glico 販売店舗
  • 赤ちゃん本舗
  • トイザらス・ベビザらス
  • イオン
今後の販売店舗として
  • 西松屋
  • ココカラファイン(元セイジョー薬局)
2社と販売提携をしたとのこと! 通販サイト
  • ベビザらス
  • Amazon
Amazonでの購入はこちらから↓↓ アイクレオ 赤ちゃんミルク 125ml×12本入り 常温で飲める液体ミルク 【0ヵ月から】   楽天市場での購入はこちら↓↓   ただ、今後どんどん販売提携をしていく予定だそうで期待大です。 海外の液体ミルクは、粉ミルクが高価で(液ミルクが主流のため)開封するだけで、そのまま赤ちゃんに。glicoアイクレオの液体ミルクの価格や取扱い方法についても調べてみました。 ※明治は発売後に追記します!

スポンサーリンク

液体ミルクの値段や取り扱い方法は?

グリコアイクレオの液体ミルクは一体いくらでどんな方法で使用するのでしょう?? 液体ミルクの値段は? アイクレオの液体ミルクの容量は125mlで1本200円(税抜き)です! 粉ミルク「アイクレオ バランスミルク」はスティックタイプで1本あたり約50円前後なので粉ミルク約4倍の値段でかなり高価格。 125mlはだいたい3ヶ月過ぎた辺りでは足りなくなる量です。せめて200mlにしてもらえたら使いやすい!

スポンサーリンク

取り扱い方法は?
●無菌充填なので、常温で上部記載の賞味期限まで、使用可能。 ●温める際は別容器に移し、必ず人肌に冷まして使用すること。 ●容器に破損・膨張等や、色・におい・味に異常がある場合は使用しないこと。 ●紙パックに入ったまま、電子レンジで加熱しないこと。 ●冷たさが気になる場合は、室温(20℃前後)に戻すこと。 ミルクの飲ませ方 ①開封前によく振る。 ②専用ストローのストッパー部がはまるまでさす。 ③消毒した哺乳瓶に移し替える。 ④水などで希釈せず、そのまま飲ませる。 ●飲み残しは捨てる。 ●開封後はすぐに飲む。 ●飲む量は個人差があるので、必要に応じて加減する。 ・液体ミルクとは、粉ミルクと同様の成分で、新生児から飲ませることができます。 ・調乳済みのミルクが液体になっており、お湯や水に溶かしたり、 薄めたりする必要はありません。 ・温めることなく、赤ちゃんに飲ませることができます。 ・哺乳瓶に入れ替えてください。 ・無菌で容器に充填され、常温保存可能です。 引用元:https://www.glico-direct.jp/icreo/milk/babymilk/item-6741480/
グリコHPやグリコの通販サイトを覗くと、そもそものコンセプトが赤ちゃんを待たせず、調乳不要で常温保存が可能なのでママの負担を減らすことパパや家族の育児参加がしやすくなるアイテムとして開発しています。 付属のストローは移し替え用で哺乳瓶に移し換えて赤ちゃんにあげます。 今は、哺乳瓶に移し替えタイプの液体ミルクですが、海外のように開封すればそのまま赤ちゃんにあげられる哺乳瓶にミルクが入った状態で発売される日がくる?! 楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

今回はいよいよ、解禁になった明治とグリコの液体ミルクの販売。
  • 販売店舗や通販サイト
  • 価格や取り扱い方法
について深掘りしました! 赤ちゃん本舗やベビザらスなどのベビー用品専門店からAmazonの通販サイトまで取り扱いしています。 今後は西松屋やココカラファインなどでも販売拡大予定です。 販売されたばかりで価格も粉ミルクの4倍と高いのでなかなか手が伸びにくいですが、これからの国内の液体ミルクに注目していきましょう♥️

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*