花粉症対策で人気のマスクやメガネ2019まとめ!口コミや評価もまとめてみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アレルギー体質で、いつ花粉症を発症するか毎年春にはビクビクしている、セミシングルママことケービーです。 春が近づくと、暖かくなってくると張り切るあいつ。 そんなに張り切って飛び回らなくても、と思うのですが、毎年毎年こんちくしょうというくらいに飛んでくれます。 かゆいはもちろんのこと、鼻水もたらたら、化粧だって取れてくるし、CMを見ただけでかゆくなるんですよ、重症です。 その花粉症対策で必須のアイテムはマスクやメガネですが、毎年新しいマスクやメガネが発売されます。 2019年はどんな商品が人気なのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

2019年発売の新型花粉症対策マスク&メガネグッズ一覧

毎年新商品が発売される花粉症対策マスクやメガネ👓 毎年花粉症アイテム人気ランキングに君臨するグッズの中から今年に入ってリニューアル発売される最新の花粉症対策グッズをまとめました。

マスク

<花粉へっちゃらマスク> メーカーまかないこすめ スギ花粉を99%ブロックする効果が期待!
  • 2月6日発売!
  • 生地の細かい織りでスギ花粉を99%ブロック
  • 口側はシルクでやわらか素材
  • 洗って繰り返し使える
まだ、通販サイトでのお取り扱いはないので、引き続き調査を続けます! このマスクを買う方は一緒に薄荷油配合のクリームも購入するそうです。 @cosmeでも好評! ティッシュの摩擦でかさつくお肌の保湿や、鼻づまりなどの鼻ストレス解消で顔に塗るとスッキリ! <花粉を水に変えるマスク> メーカーDR.C医薬 病院の空気清浄機フィルターにも採用されている技術がマスクに!
  • ハイドロ銀チタンが花粉やハウスダストのたんぱく質を分解
  • アレルゲン物質を水に変える
  • 水は分子レベルなのでマスクが湿ることはなし
  • 臭いやタンパク質を分解するので数日間使用可
  • シリーズが数種類あって、+4~+10まで豊富なラインナップ
花粉対策の薬の服用を減らせるので、その分お薬代の節約になる♥️ 花粉を水にかえるマスクなら花粉が体内に入る量を減らせるから毎月の医療費が減らせる?! +4.5.6.10の数字はハイドロ銀チタンの配合量を表しています。  花粉を水にかえるマスク+4(花粉分解力→レギュラー) +4は、日常生活での花粉・風邪対策に適したマスクです。

スポンサーリンク

花粉を水にかえるマスク+6 (花粉分解力→ストロング) +6は花粉飛散がピークになった時期に適したマスクです。 花粉ピーク時の屋外スポーツや受験時の風邪対策にオススメですよ! マスク交換目安→1~5日間 花粉を水にかえるマスク+10 (花粉分解力→ウルトラストロング) 遠出や長時間の花粉対策プラスハウスダストが多いに時に適したマスク! マスク交換目安→1~7日間   <マスクシェル> メーカーユタカメイク マスクが出来ないビジネスシーンでも花粉対策もできる! 鼻マスク1袋に3つ入っているから1ヶ月分の高コスパ! 特殊三層のフィルターで花粉を99%以上カットする抗菌の鼻マスク

マスクの中でも花粉対策ができるアイテム!

鼻マスク1袋に3つ入っているから1ヶ月分の高コスパ!
  • 特殊三層のフィルターで花粉を99%以上カットする抗菌の鼻マスク
  • 抗菌加工をされているので10回まで水洗いOK
レギュラーサイズのケース付き

スポンサーリンク

メガネ

<JINS花粉カットMOIST>メーカー JINS 花粉症対策メガネといえばJINS!カラーバリエーションも豊富。
  • 1月24日発売!
  • 花粉を最大98%カット
  • 全タイプがくもり止めレンズ付き
  • ウォーターポケットが内蔵され、目のうるおいを保ちます。
<Zoff+PROTECT>メーカー Zoff
  • 2月8日発売!
  • フードの取り外しができるので室内ではフードなし、といった使い分けができる
  • 花粉だけでなく、粉塵などの対策にもおすすめ
1月25日に発売のディズニーモデルのメガネも!※度なし <花粉対策 医師が考えたハイドロ銀チタンメガネ> メーカーDR.C医薬
  • 1月16日発売!
  • フレームがハイドロ銀チタン加工されているので付着した花粉も水に変える
  • 花粉防止立体ガードで目の周りにフィットした設計
  • くもり防止加工レンズを採用

スポンサーリンク

最新花粉症対策グッズ2019の口コミや評価まとめ!

花粉症対策グッズは、使用感や効果などを把握しておきたいもの。そこで、最新の花粉症対策グッズについて口コミや評価をまとめました。

<マスクの口コミ>

  (まかないこすめ) マスクの口コミがまだ1件しかありませんでした!
花粉の多い日につけてみたら明らかに症状が少なく、気分がいいです。値段は高めだけれど、いい商品だと思う、ただ内側が毛羽立ってかゆくなるのが残念。引用元:https://review.rakuten.co.jp/item/1/316903_10000987/1.1/
  マスクの口コミは引き続き調査していきます! 花粉飛散時期にマスクと一緒に売れる人気の商品の口コミをご紹介します。 スースーする多用途クリーム 花粉シーズンのすっきり茶 花粉を水にかえるマスク (鼻マスク)
効果はマスクと変わらないかな。 安いし洗えるし、コスパがいいです。差う所に装着したときは違和感を感じ、少し息がしづらく感じます。引用元:https://product.rakuten.co.jp/product/-/6bf94b39487ae27cd783fe34cdf4fb05/review/?l2-id=pdt_overview_review
https://twitter.com/FourGrass/status/975173031126421504?s=19 水にかえるマスクによって、症状が和らいだ方が見受けられます。鼻マスクはコスパがよいので、人気です。マスクが好きでない人にも重宝しているようですね!

<メガネの口コミ>

JINS花粉カットMOIST Zoff+PROTECT 2月8日に発売されたばかり!まだ、口コミはありません。 引き続き調査していきます!情報が入り次第追記します。   医師が考えたハイドロ銀チタンメガネ こちらも1月16日に発売されたばかりで口コミはありません。 情報が入り次第追記します! メガネは高額ですが、やはり目のガードのためにも欲しいという人は多く、ずれ落ちないなどしっかりとフィットをしているJINSのメガネは評判もいいです。 口コミはまだありませんが、Zoffは新製品の取り外しのできるフードが注目で欲しいという人が多いですね。

スポンサーリンク

まとめ

毎日、私の顔をどろどろにしてしまう花粉。 花粉症対策で人気のマスクやメガネ2019!と題して口コミや評価もまとめてみました。 2019年の新型花粉症対策グッズ一覧 <マスク>
  • 花粉へっちゃらマスク
  • 花粉を水に変えるマスク
  • 鼻マスク
<メガネ>
  • JINS花粉カットMOIST
  • Zoff+PROTECT
  • 花粉対策 医師が考えたハイドロ銀チタンメガネ
この商品について口コミもまとめてみました。 花粉症は生活に支障も出るし、メイクもどろどろになるし、気分も落ち込んでしまいがち。 だけど、しっかりと対策をとって花粉に負けないシーズンにしましょう! ちなみに、ケービーはマスクは花粉を水にかえるマスクの超ストロングと鼻マスクの二刀流。メガネも花粉を水にかえるメガネにして完全防御で過ごそうかなあ、と思います! オススメの花粉対策グッズがあれば教えてくださいね~。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*