モーモーチャーチャーのレシピまとめ!スーパーの食材で手作りする方法を調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!プリンを作ろうとしたら茶碗蒸しになってしまったセミシングルママことケービーです。 巷ではモーモーチャーチャーというマレーシアのスイーツが、今日本で大人気です! そこで、人気にあやかってモーモーチャーチャーのレシピを調べ手作りしてみることにしました。モーモーチャーチャーがどうしても食べたかった‥。 マレーシアのスイーツだから、特殊食材がいるのかも?!そんな疑問も持ちつつ、 スーパーに売っている食材で作るレシピ方法をリサーチしたのでまとめてみました ! プリンを作ったつもりが茶碗蒸しになってしまった料理音痴な私ですが 果たして上手にできたのか‥?

スポンサーリンク

モーモーチャーチャーのレシピと作り方工程をまとめ!

エプロンと三角巾 を用意したらいざ始めましょう! 家庭科の授業みたい♪ まず本場マレーシアでモーモーチャーチャーを作る場合の食材をリサーチ! マレーシアの一般的なモーモーチャーチャーの食材は大きく分けるとトッピングとベースの2層仕立て。 トッピングには甘い芋×塩気のあるお豆×甘いココナッツミルクのなめらかソース 甘さの中に、塩気が混ざることで甘さが倍増!スイカにお塩効果ですね🍉 ごちゃ混ぜお汁粉という意味ですが、洋風お汁粉のようなものですね! 早速、本場マレーシアのモーモーチャーチャーと成城石井のレシピをリサーチ! マレーシアのモーモーチャーチャー まず、マレーシアではトッピングに甘いお芋類さつまいやカボチャを使用。 里芋で代用するようですが、やっぱり甘いお芋といえば、さつまいもやカボチャですね。 塩気のあるお豆はいくつかトッピングして入れるのがマレーシア流!
  • 紅豆(小豆)
  • 紅腰豆(レッドキドニー)
  • 緑豆
  • 白いんげん豆
など、お豆をいろいろいれています。 次は味を決めるベース部分。調べてみると、ココナッツミルクで甘~いソースを使います。 本場マレーシアのモーモーチャーチャー作り方 本場マレーシアのモーモーチャーチャーの作り方は簡単。 芋や豆を煮て柔らかくなったら、ココナッツミルクと和える。 たったこれだけです(笑)

スポンサーリンク

成城石井のモーモーチャーチャー 成城石井のモーモーチャーチャーのトッピングはシンプル!
  • さつまいも
  • お豆(赤えんどう豆・かのこ豆)
  • 白玉
そして、ベースには
  • ココナッツのブランマンジェ
  • カスタードソース
なるほど。 甘いお芋×塩気のお豆×ココナッツブランマンジェ×カスタードソース 使ってる材料からしておいしそー モーモーチャーチャーのレシピをコンプリートしたら次は作り方の工程をリサーチ! 意外に食材をそろえてしまえば簡単そう?プリンを作ろうとして 茶碗蒸しになったケービーでも作れそうです! よし、料理音痴のケービー。いざ手作りしてみよう!まずはスーパーで買える食材や代わりになるものを探してみました!

スポンサーリンク

スーパーの食材で モーモーチャーチャーを手作りする方法まとめ!

マレーシア のスイーツですが、 使っている食材は日本になじみのあるものばかり。どこのスーパーにも置いてある食材で作れたらなおよし! って、 スーパーに置いてある食材を使ってモーモーチャーチャーを手作りしてみます。 モーモーチャーチャーのレシピ まず、トッピングから。甘いお芋といえばカボチャとさつまいも。じつは、決まりはなく甘いお芋ならなんでもよい。(栗をいれたりしても美味しいみたい!)
  • カボチャ
  • さつまいも
  • えんどう豆
  • 白玉
  • なめらかプリン
  • 牛乳(なめらかプリンとカスタードソース用)
  • ココナッツミルクソース(用意できれば。)
  • グラニュー糖
材料が揃ったところでいざ調理開始!材料がたくさんあるけれど‥
  1. ブランマンジェ作り
  2. カスタードソース作り
  3. トッピングの芋類の甘露煮作り
  4. 盛り付け
たった4つのミッションをクリアするだけ。 1ブランマンジェ作り まずは 一番ベースとなる ブランマンジェ から手作り開始。ブランマンジェって要は滑らかなプリンのこと。 シャレた横文字のプリン作れない!と思いきや、すでに簡単キットでできちゃいます 。牛乳・卵・プリンの元を温めて混ぜるだけ♥️ ただ、今回はなめらかプリンは、牛乳を多めに入れました。 硬めなプリンが好きな方は、牛乳を少なめにすると良いかもしれませんね!器に入れて固めます。その間にカスタードソース作り。

スポンサーリンク

2カスタードソース作り カスタードソースはレンチンでできるので簡単です。 グラニュー糖と牛乳をレンジでチン♪ダマがなくとけたら黄身を入れて冷やす。 マニキュアくらいのトロ~リ感がよいので、牛乳で調整してください🐮 またまた、冷やす間にお芋の甘露煮作り。 3.さつまいもの甘露煮作り さつまいもをきって、お砂糖・はちみつ・バターで煮る。 さつまいもは、今お高いので甘露煮を買う方がお安いです! 4盛り付け 冷えて固まった ブランマンジェ(なめらかプリン)にカスタードソースをかけます。さらに、トッピングを盛り付ければ完成です! ココナッツミルクソースがあればカスタードソースにかけて風味をだすと、もっと美味♥️ 実際に作ってみた感想として、料理音痴のケービーでも、なんとか美味しく食べられた! (簡単手作りキットさえあれば、怖いものなし!) 塩気のあるお豆を多めにいれた方が、お豆の塩気が甘さを引き立ててあまじょっぱいお味に!また作って、ファミリーに食べてもらおう♥️

スポンサーリンク

まとめ

今回はモーモーチャーチャーをスーパーの食材で手作りするレシピ方法を調べてみました! マレーシアのスイーツだけあって、マレーシア食材が必要?かと思いきや、スーパーの食材で手作りする方法を調べてみました。 ココナッツミルクはなかなか普通のスーパーではお目にかかりませんが、ココナッツミルクがなくても十分おいしく作れることがわかりました。 ご自分の好きな食材で作ってみるのもいいかもしれませんね♥️ スーパーで買える食材なら、いつでもモーモーチャーチャーが作れるので是非試してみてくださいね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*