【お正月のお飾り2019】いつからいつまで玄関に飾る?正しい捨て方・処分方法やアレンジ術も注目!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!お正月のお飾りは車にもつけるセミシングルママことケービーです。 

毎年 12 月の末ごろになると、お正月のお飾りの準備がはじまりますね~。

だけど、お飾りのいろんな決まりごとって実は知らなかったり。

  • 2019年最新お飾りってどういうの?
  • そもそもいつからいつごろまで飾っておくのが正しい期間?
  • お飾りの正しい処分の仕方

最近は可愛いお飾りも多いから飾り終わったお飾りをアレンジしてお洒落に飾る方法はないのかな?と、思ったり。

なので、お飾りについてのあれやこれや。まとめてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク


【2019年 最新版】お正月におしゃれなお飾りはこれ!

お飾り

お正月のお飾りは可愛いものから、品のあるものまで様々な種類があります。

玄関に飾って、お客様の目にも入るものです。まずは2019年最新版のおしゃれなお飾りをご紹介していきますね。

ちなみに、すべてネットで注文ができちゃいます!

 

生花を使用していて、和洋折衷されたおしゃれなアレンジのお飾りです♥️

 

何年でも飾れるお飾りをコンセプトに彩り華やかなつくり。「 栄 華 」 の 花 言 葉 を 持 つ ダ リ ア を 使 用 し た 、 豪 華 な ア レ ン ジ の お 飾 り で す !

 

定番のしめ縄も白いお花をモチーフにして可愛くしたお飾りです。クラシックだけれど、大人かわいいお飾りが欲しい方に♥️

最新のおしゃれなお飾りを飾って爽やかな気分で新年を迎えるのはいかがですか?

お飾りが決まったら、今度はマナーについて深掘りしていきます。

スポンサーリンク

玄関のお飾りはいつからいつまでに飾る?お飾りの正しい捨て方や処分方法ま
とめ!

 

お正月前に来るイベントといえばクリスマス。

クリスマスに必要不可欠のクリスマスツリーの片づけ時期は 25 日過ぎたら片づける。

と明確ですが

お正月のお飾りはいつからいつまで飾っておけばいいのか、迷ってしまいます。

お飾りを飾る正しい時期はいつからいつまで?

さて、時期が終わってしまうと困るお飾り。縁起物なので、片付けの正しい時期や処分の仕方に困る!

皆さんはどうしているんだろう??

お飾りを飾る正しい時期

お正月飾りの飾る時期は12月の28日に飾るのが正しい飾り方です。

29 日に飾るてしまうと「翌年も二重に苦しむ」とされ大晦日に飾ると「一夜飾り」といわれている時期になってしまいます。

新年を気持ちよく迎えるために正しい時期に飾っておきましょう。

片づける時期も一般的には1 月7日までとされておりますが、ここには地域性があります。

1 月 15 日の松の日まで飾っている地域もあるようです。

29日(二重に苦しむこと)にはならないように、クリスマス過ぎたら始動しましょう♥️

飾り終わったお飾りの正しい捨て方や処分方法は?

飾り終わったお飾りをいざ、処分する。っていうときの正しい処分の方法やタイミングを深掘り!

正しい処分のしかたは

1月15日の「松の日」に神社やお寺さん等で行われる「どんど焼き」と呼ばれるお焚き上げしてもらう方法になります。

火によって清めれられ煙になり神様の元へ帰っていくという意味が込められています。

どんど焼きに処分のタイミングを合わせられなかった場合は来年のどんど焼きの日にちまで保管しておくか、ご家庭でも清めてから処分する事もできます。

燃えるごみとしても処分できますが、やはり縁起物であるのできちんと清めてから行いたいもの。

清め方としては

分解してお塩をふりかけ清めたあとに、新聞紙にくるんでから燃えるゴミとして出す。

こうしておけば、ご家庭でも処分ができます!

一年に数日しか飾らないお正月のお飾りを処分するのは、もったいない気もします。

そこで、飾り終わったお飾りをリメイクしてお正月が終わっても楽しめるアレンジお飾りをご紹介します!

スポンサーリンク

使い終わったお正月のお飾りをアレンジ!リメイク方法まとめ!

お飾りリメイク

冒頭でご紹介したように、現在はインテリア性も高いお洒落なお正月飾りもありますよね!

その年のどんど焼きに間に合わなかった場合、ご家庭で保存するころになりますがどうせなら可愛くリメイクして、ご家庭に飾ってしまいましょう♪

● リメイク方法1

引用元:https://img.kurashinista.jp/get/2015/12/23/a9a0e959338e26747916bfc741e36a6a.jpg?size=450

しめ縄をスプレーで白く染め上げたアレンジです。
可愛さの中に上品さもありますね!
しめ縄の色を変えるだけでも、カジュアルな雰囲気が出ますね♪

⚫リメイク方法2

引用元:ne-uploads.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2014/12/%E3%81%97%E3%82%81%E7%B8%84%E3%80%80%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF1-300×300.jpg

こちらはピンクと紫に同じくスプレーで
しめ縄を染め上げて、大きくバラの花をあしらったアレンジです♪玄関に飾っていてもリ
ースとして使ってしまいたいほど可愛いですね。
● リメイク方法3

引用元:https://weboo.link/article/4752

 

松ぼっくりやしめ縄を追加してハート型のアレンジは斬新ですね。

これらリメイクお正月飾りはなんと100均メインのプチプラ制作のアレンジなんです
よ!

信じられないほどお洒落なものばかりです♪
今年はぜひ100均の材料でオリジナルお飾りリメイクに挑戦してみるのもいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

ゆく年くる年を彩るお飾りについて、飾る時期や処分方法を調査しました!

まず。

お飾りを飾る正しい期間は 12 月 28 日~1 月 7 日(15 日)まで。

飾り付け終わったお飾りの処分は 15 日に行われるどんど焼きか家庭でしっかり清めてから処分してくださいね。

 

*常識にとらわれずリメイクした自作のしめ縄でお飾りも。

既製品でも自作でもお洒落でかわいいしめ縄が多くなってきましたね♪
しかしやはり縁起物であるので、きちんと感謝して処分を行いすてきな年越しと新年をお迎えする準備をしましょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*