斎藤慧が使用したドーピングの種類や服用理由は?姉や家族と経歴を調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは!セミシングルママことケービーです。 冬季オリンピック2018in平昌! 連日テレビにかじりついて観ていて寝不足なケービーです(笑) 各競技、注目選手のメダルや活躍がとても楽しみですね! 今回は、あることがきっかけでその名を世に知らしめた若き選手をあらゆる角度からご紹介します。 その選手の名は スピードスケートショートトラックの斎藤慧選手です。 オリンピックでは日本勢史上初となるメダル獲得!…ではなくドーピング陽性となったからです。 彼は否定しているそうですが、現在は暫定資格停止の処分を受け入れ選手村を後にしたそうです。 陽性反応が出たアセタゾラミドという成分。実際どんなもんか素人にはちょっと分かりません。 そこで、このアセタゾラミドはどういうものなのか、服用した理由や、同じくスピードスケート日本代表として平昌オリンピックに参加している姉と家族について、彼の経歴とともに調べてみました。
  • アセタゾラミドってなに?
  • スピードスケートとアセタゾラミドの関係
  • 姉や家族についてチェック
  • 華やかな斎藤慧選手の経歴

アセタゾラミドってなに?服用理由を大調査!

アセタゾラミドの陽性反応が確認されたそうですが、このアセタゾラミドって一体なんなのでしょう?

スポンサーリンク

アセタゾラミドってなに?

アセタゾラミドとは
  • 緑内障
  • てんかん
  • 肺気腫
  • 心性浮腫
  • メニエル病
  • 睡眠時無呼吸症候群
などの治療の際に使われるそうです。副作用として、急性腎不全や精神の撹乱や痙攣、肝機能障害など身体に大きな影響を及ぼす成分のようです。

スピードスケートとアセタゾラミドの関係とは?

スピードスケートに限ったことではありませんが、服用することによってパフォーマンスにどのよな関係性があるのかチェックしてみました。 アセタゾラミドは作用する場所によって効果が違うようです。
  • 腎臓→血液から要らない成分を濾してくれるコーヒーフィルターの様な役割をもつ腎臓に溜まった塩分や水分をだしてくれる。
  • 脳→神経組織に働きかけることで、間接的に極度の興奮状態を沈めてくれます。
  • 呼吸器→喘息などの、呼吸器や神経筋肉疾患系の症状改善に作用する。(身体にたくさんの酸素を送るように作用してくれる。)
スピードスケートには瞬発力や持久力が要とされているようなので、
  • 体内の塩分や水分を排出してくれることで、筋肉を落とさず軽量化
  • 極度の興奮状態を緩和してくれることで、余計な力が入らずリラックスした状態で、冷静に試合運びができる。
  • 体内にたくさんの酸素を取り入れることで筋肉に栄養がいき、筋肉疲労が抑えられる。
など、さまざまな効果があるようです。 薬の作用というのはすごいですね!この効果を期待していたのでしょうか? なぜか、ドラゴンボールの元気玉が浮かびました。何故だろう…((笑))

スポンサーリンク

斎藤慧選手の経歴をチェック!姉や家族についても大調査!

まだ21才と若い彼ですがその経歴は輝かしいものでした!

華やかな斎藤慧選手の経歴

  • 第25回全日本距離別選手権大会 1000m 1位
  • 第38回日本学生ショートトラックスピードスケート大会 500m 1位, 3000m 1位
  • 第28回ユニバーシアード日本代表選考会 500m 1位, 1500m 1位, 総合優勝
  • 第68回国民体育大会 500m 1位, 1000m 1位
  • 世界ジュニア選手権大会 3000mリレー 第3位
  • 世界ジュニア選手権大会 3000mリレー 第3位
  • ワールドカップ第1戦〜第3戦 500m, 11位 (ジュニア日本新記録)
  • 2012 第1回ユースオリンピック冬季競技会1000m 第4位, 500m 第5位入賞
若いのに、国内外で記録を残している選手です!

姉や家族はどんな人?

冒頭でもちらっとご紹介しましたが、姉の斎藤仁美選手も平昌五輪スピードスケート日本代表です!また、兄と弟もいるそうで 4きょうだいのうちの3番目になるのが斎藤慧選手。 まだ19才の三男以外は全員神奈川大学の門を潜っています!しかも、4きょだい全員スピードスケートの選手!! ちなみに、兄弟の真ん中は一番要領がよいとされていますね。実際に、ケービーの甥っ子兄弟をみていても、真ん中が一番要領がいいです(笑)  

まとめ

冬季オリンピック日本勢史上初めてのドーピング陽性反応が出てしまった斎藤慧選手。 姉弟でオリンピック出場だけあって注目されていた選手だけに、この報道はとても残念です。 ご家族も、ドーピング陽性反応にはショックだったでしょう… まだ、これから活躍が期待される若手選手の暫定資格停止は、残念ですが私個人としては、オリンピックに出場するために兄弟と共に日々がんばってきた彼が、自らのスピードスケート人生を断ち切るような行動はとらないような気がしました。 真相は彼のみが知るところですがドーピングの結果に対して強く抗議しているという報道もあります。 誕生日(2月20日)を間近に控えた斎藤慧選手。 どうか、すてきな22才を迎えて欲しいですね...  

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*