絢子さまご婚約会見時の衣装のブランドはどこ?値段や購入できる通販サイトを調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは! 最近、お味噌を冷凍庫にいれておくと冷蔵庫より温度変化がなくて風味が保たれる!と聞いてお味噌を冷凍庫に移したセミシングルママことケービーです。 昨日は宮内庁より絢子さまご婚約会見が開かれましたね♥️ 暗いニュースが多いなかで心が温まった会見でした! その会見で絢子さまがお召しになられていたピンクドレスの衣装がとても素敵でした! どこのブランドか気になったので、お値段や通販で購入できるのか調べてみました!
  • 絢子さまご婚約会見時の衣装のブランドはどこ?
  • ピンクドレスの値段や購入できる通販サイトを調査!
最後までお付き合いください♪

スポンサーリンク

絢子さまご婚約会見時の衣装のブランドはどこ?

会見の席に現れたお二人はお揃いのピンクでリンクコーデをしていました👔👗 お召しになっているピンクドレスですがブランドを調べても、調べてもでてきませんでした! ただ、皇室が公務で着る衣装や洋服はオーダーメイドで仕立ててもらうようです! 確かに、お洋服が体のラインに添っていて形がきれいで女性らしさが表現されていて華やかで美しい印象があります。 雅子さまは、あの故ダイアナ妃を尊敬していて衣装をそっくりに仕立ててもらってあるらしい! その雅子さまがご成婚の際に、衣装のデザインを務めたのは芦田淳氏。 美智子さまの皇太子妃時代に専任デザイナーとして10年衣装デザインをしていた!という情報がっっ! 更に、ご婚約延期が発表されている眞子さまはレリアンというブランドをお召しになることも判明! https://twitter.com/aikosamawo/status/1010775784837877760?s=19 しかし、皇室の衣装に関する情報はほとんど皆無でした! 情報が入り次第追記します!

スポンサーリンク

ピンクドレスの値段や購入できる通販サイトを調査!

絢子さまがご婚約の会見時にお召しになられていたピンクドレスのブランドは判明せず… かわいいピンクのドレスはどこのデザイナーさんがつくったものか気になります… 情報は限りなくすくないですが、 美智子さまの衣装を10年担当した芦田淳デザイナー。 眞子さまがご公務でお召しになっていたワンピースはレリアン雅子さまの衣装の数々は、ダイアナ妃の衣装を模したものでダイアナ妃お気に入りのブランドはブルース・オールドフィールド。 など、わずかですがデザイナーやブランドの名が判明しました。 こういう国の象徴とされる方が好むお召しものっていくらぐらいの値段なのかな~ なんて、値段を調べてみると、さすが一般人のパンピーとは違いますね(-_-) 詳細が気になる方は、画像をタップ🤘 眞子さまがお召しになっていたレリアンと同じブランドスーツ↓↓

美智子さまの専属デザイナーを10年務めた芦田淳氏のデザインコート↓↓

  皇室では全ての生活費が決められていて、皇太子さま雅子さま愛子さま2016年時点で3億2400万円! 高円宮久子様3050万円承子さま、絢子さま640万円が支給されています。 日本の象徴の皇室でさえ、おこずかい?制というのは意外でした!! 詳しい情報が入り次第追記します!!

まとめ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。 高円宮様の次女絢子さまのご婚約会見の時に来ていたピンクドレス衣装の ブランドやお値段について調べてみました。 けれど、さすが皇室! 情報は少なく、調べてもなかなか出てきせんでした。 絢子さまの幸せそうな顔は、 ケービーも心が温かくなりました。 結婚は人生の墓場といわれていますが このお二人には無縁の言葉ですね♡ 新しい情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*